[女性部会] 平成29年度 女性部会活動報告

平成29年度 女性部会活動報告

7月22日(土) 鈴鹿医療科学大学千代崎キャンパスB棟1階 3513教室において日本診療放射線技師会と三重県診療放射線技師会の共催によるフレッシャーズセミナーが開催された。参加者は、新人技師17名、上司またはベテラン技師12名の計29名であった。
その中で女性部会事業として、「三重県厚生連労働組合 中央執行委員長 畑中 剛喜」先生をお招きし、「労働基準法及び就業規則」と題したランチョンセミナーを開催した。

参加人数は新人技師17名、上司またはベテラン技師13名の計30名であった。

内容は、

① 最低賃金について
② 労働時間・休日とは
③ 休暇について
④ 宿直(当直)業務と勤務の違い
⑤ 退職・解雇について

の5項目についてご講義いただいた。

私たちが働いていく上で、知っておかなければならない規則(法律)や知っておいた方が良いであろう規則(法律)を教えて頂き、また、③休暇について の項目では、女性ならではの休暇(産前・産後の休暇、生理休暇)の話や、男女ともに関係してくる育児休暇や介護休暇に関しての話など、内容は盛りだくさんであった。
新人技師のみならずベテラン技師もたくさんの事を習得できたように思われる。

今後も又、女性部会の活動として何らかの形でこのようなセミナーを検討していきたいと思う。

以上
記録:川野