第56回 日本放射線技術学会中部支部会 乳房画像研究会

第56回 日本放射線技術学会中部支部会
乳房画像研究会

拝啓 

貴院ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、今回は日頃マンモグラフィに携わっている皆さんにポジショニングを学んでいただく機会を設けました。
聖路加国際病院 小山 智美 先生に精中機構の講習会で行われているポジショニングの基本をわかりやすく講義いただき、ファントムを使った実習を行います。撮影認定を持っている方もご自身が認定を取得した時に教わったポジショニング技術からアップデートされていない方も多いのではないでしょうか。この機会に是非、ご自身のポジショニング技術の見直しをして頂けたらと思っております。

敬具

日 時:令和4年6月26日(日)
    13時00分~16時00分(受付は12時45分~

会 場:桑名市総合医療センター 管理棟
    〒511-0061 三重県桑名市寿町3丁目11番地    

参加費:技術学会 会員 500円  非会員 1000円

定 員:30名 (事前申し込みが必要です)
    講義&実習14名 講義のみ16名

内 容:プログラム
 12:30~     受付開始 
 13:00~13:40 ポジショニング実習 A班(7名)
 13:40~13:50 休憩
 13:50~14:50 講演 「マンモグラフィ撮影技術の基本」
        聖路加国際病院 小山 智美 先生
 14:50~15:00 休憩
 15:00~15:40  ポジショニング実習 B班(7名)

mmg@mieart.jp宛てに、メールにて申し込みください。
氏名、所属施設、技術学会会員番号、乳房撮影経験年数を記入してください。
講義&実習希望、講義のみ希望の記入をお願いします。定員になり次第、締め切ります。
 
※ 参加者は、出来るだけ公共交通機関でお越しください。
(休日は駐車券の無料処理が出来ません)

連絡先  桑名市総合医療センター
    中央放射線室 近藤偲瑞子  mmg@mieart.jp

共催 三重乳腺勉強会

【議事録】第8回理事会

第8回理事会 議事録

1 開催日時  令和4年4月13日(水)19時~20時30分
2 開催場所  Web Zoom
3 出席者氏名 【理事】界外 忠之、山田 剛、武藤 裕衣、森田 英稔、浅沼 源示、丹羽 正厳、磯部 好孝、難波 一能、刀根 淳也、白藤 裕敏、小林 篤、山本 房嗣、後藤 末成、三好 佳仁、姫子松 博洋、福田 剛史、太田 茂治、四竃 明日香
【監事】中西 左登志、牧 浩昭
【参与】松浦 佳苗
4 進行等
定款第30条により会長が議長となり、19時開会を宣言した。
理事会を構成する理事18名のうち12名及び監事2名の出席を得たので適法に成立する旨を述べ、議事の審議に入った。
5 議事録作成 磯部 好孝
6 議事
【会長活動報告事項】(資料1)
(1)県技師会メール配信サービスvol. 151~154を配信した
(2)令和4年2月24日事務所備品相見積もりの立ち合いをした
(3)令和4年3月25日日本公衆衛生協会公衆衛生事業功労表彰の表彰状を県庁へ受け取りに行った
(4)令和4年3月28日第1回診療放射線取扱施設代表者会議を開催した
(5)令和4年4月1日次期県技師会役員候補者受付締め切りを受けて、選挙管理委員会を開催するにあたり、選挙管理委員長よりZoom会議の設定とオブザーバー参加の要請を受けたため、武藤副会長、村田事務員とともに出席した

【決議事項】
(1)転入会員の承認 (資料2)
・転入会員2名について全会一致にて承認された。
(2)事務所備品の見積り書
・全会一致にて承認された。

【選挙管理委員会より報告】
・選挙管理委員長より、次年度役員改選について報告を受けた。

【検討事項】
(1)第72回定時総会資料の確認 (資料3)
・参加者全員で総会資料の誤字脱字、事業日時などを確認した。
(2) 第72回定時総会開催方法の確認
・総会はコロナ禍での役員改選の年であることから完全Web形式での開催を提案する。現状検討している方法としては、Zoomを二つ使い、一方では一般会員の視聴を含めた総会を開催し、もう一方では選挙によって選ばれた新理事による第1回理事会を開催し、会長・副会長・業務理事などを選任することを予定している。

【会長報告事項】
(1) JARTとの学術業務委託契約の締結について
・JART事業である、基礎講習会、統一講習会、告示研修、医療被ばく低減施設認定取得セミナー等の講習会を各県で開催しているのは、JART事業を各県が委託を受けて開催するという形をとっているためである。例年通り次年度もJARTと業務委託契約をすることを書面にて締結した。
(2)会費未納者への債権回収業務の委託について
・会費未納による除籍者に対する債権回収業務の委託については、第5回理事会にて承認を得ている。今回JARTより業務委託についての申込書が届いたので手続きを行った。回収は2022年4月1日付、会員資格喪失者分より開始される。
(3)第23回三重県超音波研究会への後援依頼について
・大会長の三重県立医療センター安本先生より後援依頼の申請書が提出されました。この会は毎年開催している研究会で以前より後援承認されており、理事会の決議を待たずに後援を承認した。
(4)令和3年度監査報告
・令和4年4月8日県技師会事務所にて令和3年度事業・会計監査を受け、全てにおいて適正であると承認を得た。
【副会長・業務理事報告事項】
(1)学術担当:山田副会長(資料3)
・令和4年5月22日に学術講演会を14時45分よりWeb開催にて予定している。
(2)年間テーマ企画担当:刀根理事
・令和4年4月21日に春季セミナーをWeb開催にて予定している。
・令和4年5月26日に年間テーマ企画事業である人材育成の総括をWeb開催にて予定している。
(3)参与:松浦教育委員
・令和4年6月19日にフレッシャーズセミナーのWeb開催を予定している。
・令和4年年度の告示研修について説明があった。
(4)広報担当:浅沼業務理事
・令和4年4月21日に開催予定の春季セミナーの広報について説明があった。
・県技師会HPの会員専用ページのパスワード更新について説明があった。

上記の如く、界外会長より報告があった。

以上をもって本日の議案全ての審議を終了し、20時30分に閉会した。

上記の通り、原本と相違ない事を証明する。

令和4年4月13日


一般社団法人三重県診療放射線技師会
会長     界外  忠之

Mie Association of Radiological Technologists