Web会議ツール利用規程

WEB会議ツール利用規程

令和3年2月25日規定

(目的)
第1条 この規程は、一般社団法人三重県診療放射線技師会(以下「本会」とする)会員が、本会契約の Web会議ツールの利用を希望し、使用する際の基準を定め、会員の意見交換、および研鑽等を支援するものである。

(申請資格)
第2条 Web会議ツールの利用を申請できる者は、本会正会員(以下「申請者」とする)に限られる。

(申請方法)
第3条 申請者は事務局宛てに氏名、所属、利用目的(会議、または研修会名でも可)、 希望日時を添えて利用申請する。
2.申請は本会ホームページより行う。
3.申請者は、時間の余裕を持って申請をしなければならない。
4.申請者は、会長から希望日時の訂正や説明を求められた場合、速やかに対応する必要がある。

 (決定後の手続き)
第4条 利用の決定は、会長が判断する。
2.希望日時が他と重なった場合は、本会理事会、業務理事会、本会セミナー、本会委員会、本会助成団体、その他の順に優先する。ただし、予定日まで14日未満の場合は原則として既予定を優先する。
3.利用決定後、事務局でミーティング予定を設定し、必要事項を申請者に連絡する。
4.使用決定後でも、本会理事会等開催都合により、使用日時の変更を求めることがある。緊急に会長がWeb会議を開催する必要があると判断した場合は、申請者への連絡と同時に会議日時を変更する場合がある。

 (利用アカウントの管理)
第5条 申請者は理事会の許可なく、他者に予定されたミーティングや管理者(ホスト)権限を譲渡してはならない。ただし、Web会議ツール利用中に共同ホストを設置することはできる。

 (規程の改廃)
第6条 この規定の改廃は理事会の議決によって行う。

附 則
この規程は令和3年2月25日より施行する。

付記 
・2021年2月25日時点において、本会が契約するWeb会議ツールはZoomであり、参加者最大人数は100名である。
・申請の際は、あらかじめ電話あるいはメール連絡等にて本会事務局にWeb会議ツール(Zoom)空き状況を確認した後に行う。

以上

Mie Association of Radiological Technologists